ROWENのオリジナルブレーキキットが遂に来たっ!|ロェン|スバル・レヴォーグ/BRZ

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

ロェン ブレーキキット

ROWEN


妥協を許さない本格的なチューニングパーツの開発にも定評のあるロェンが、いよいよ発売する新作ブレーキは、フロント6ポット、リア4ポットの前後別売りキット。
キャリパーをピストン圧に影響されず、より安定的に制動力を発揮できる鍛造モノブロック(1P)製とするなど、ファッション性以前に機能性をまずは重視する、ロェンのブランド姿勢が伺えるシロモノだ。
パッケージに組み込まれる大口径ローターは、放熱性に秀でたドリルドの、当然のベンチレーションタイプ。
専用品としてレヴォーグ、BRZを用意しており、とくにレヴォーグ用は、ブレーキチューンの最大の妨げとなっている電子パーキングブレーキに対応するなど、前後でしっかりチューニングできる。


システムが大型化するため、ホイール選びには相応の注意が必要。フロント用は19、リア用は18インチ以上だ。


鍛造のしかもモノブロックというキャリパーの理想像をカタチとしたロェン。色は4色、ロゴは2書体から選べる。


ベンチローターは、フロント用380mm、リア用350mm。ゆがみによる不快な振動が起きにくい、ハウジング別体式。

ロェンブレーキキット

価格:63万円〜(前後セット)
仕様:フロント用=6POT/380or360mm
リア用=4POT/350mm
対応:レヴォーグ、BRZ
※フロントのみ37万円〜の設定もあり

問:ロェン事業部
tel.0565-52-8555
URL:http://www.rowen.co.jp

SUBARU STYLE Vol.1

スタワゴドレナビ、スバル車関連の記事はこちから!

スタイルワゴン・ドレスアップナビ

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

関連車種

アクセスランキング

  1. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
    2019年02月19日
    新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  2. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  3. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月19日
    Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  4. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  5. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月20日
    逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  6. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  7. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
    2019年02月19日
    オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  8. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  9. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
    2019年02月19日
    SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
  10. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
もっと見る