ヒットブランドのLEDパーツで全方位最先端ルックへ|ヴァレンティ|スバル・レヴォーグ

  • 公開日時 :

純正の光をグレードアップすれば、クルマ全体のイメージも大幅アップ

VALENTI

Valenti LEVORG

点灯面積を拡大させ純正テールよりも迫力抜群で安全性も高める。未来感満載な最新点灯パターンを採用する。
LED周辺にはリフレクターを配置して明るさをさらにアップさせる。消灯時の見え方にもこだわりを持つ。などなど、ヴァレンティの各種ライティングアイテムには独自の思想と徹底的なこだわりが随所に散りばめられている。そのバリエーションの豊富さと、常にアップデートされていく最先端ルックの演出技術は他の追随を許さない魅力のブランドだ。
または、保安基準にも適合し1年保証付きという信頼度の高さも嬉しい注目ポイント。
スバル車からスタートしたアイサイトオートキットやSIドライブオートキットなど機能系電子パーツにも注目だ。

純正ハロゲンバルブをLEDへ交換

車種や年式、グレードにもよるが、ウインカーやハイビーム、ポジションランプ、フォグランプはバルブ交換でカンタンにLED化できるオイシイスポット。ハロゲン電球をフルLED化すれば完成度は飛躍的に高まる。
ヴァレンティなら明るく、キレのある光を放つLEDバルブがそろっている。まずはココから始めるのがオススメ♪

1.ジュエルLEDヘッド&フォグバルブNX:1万6899円

2.LEDクロームウインカーバルブ:5000円

3.LEDウインカーポジションプレミアムタイプ2:2万4900円

ジュエルLEDテールランプREVO

VALENTI


片側スモールランプ→4LEDバー、ブレーキ→8LED、ウインカー→16LED、バックランプ→4LED、リアフォグ→4LEDと全てに高輝度LEDを採用したオールLEDモデル。


LEDはリフレクターに反射させることで、ありがちな光のツブツブ感を意識させない仕様。さらにウインカーには光が流れるフローアクション機能を搭載。

レンズカラー:ハーフレッドクローム、ライトスモークブラッククローム:8万円(レヴォーグ用)
他車種対応:XV&インプレッサ(GP系)、BRZ(ZC6系)、インプレッサ(GE/GV/GH/GR系)



※すべて参考価格です

[SUBARU STYLE Vol.1]

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :

アクセスランキング

  1. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
    2019年02月19日
    新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  2. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  3. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月19日
    Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  4. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  5. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月20日
    逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  6. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  7. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
    2019年02月19日
    オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  8. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  9. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
    2019年02月19日
    SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
  10. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
もっと見る