サイド出しのパラレルサイドマフラーってどんなカタチ? 機能性重視のパーツで働くスポトラに変身|wiruswin|ハイゼット、キャリイ、アクティ

  • 公開日時 :

ウイルズウィンといえば、バイクレースで鍛えた技術とノウハウをストリート用パーツにフィードバックするメーカーとしておなじみ。特にマフラーは有名で、バイク用だけでなく4輪用もリリースしている。今回ピックアップしたサイド出しのパラレルサイドマフラーは、長いサイレンサー形状が特徴の軽トラ用マフラー。このサイレンサー形状はバイク用マフラーでよく見かけるタイプで、こういう所にもウイルズウィンならではの技術が生かされている。純正のフロントパイプ対応(リアピースを交換するタイプ)で、低速から高速までスムーズな吹け上がりを実現。サウンドはうるさ過ぎず静か過ぎない重低音を効かせたスポーティなサウンド(車検非対応)となっていて、オプションのチェンジサウンドバッフルを装着すれば、音量や特性の変更も可能。サイレンサー部分はブラックカーボン、ステンレス、チタン仕様の3タイプを設定、好みに合わせて選ぶことができる。排気効率をアップしたら吸気も…ということでムキ出しタイプのエアクリーナーを備えた大型チャンバー型パワーエアクリーナーキットも用意。吸排気の効率をトータルにアップすることが可能となっている。そのほか、ボディ剛性アップとスポーティな見た目を作り出すリアのロールバーやボンネット、エアロなども用意して、楽しく乗れるスポーティな軽トラを提案している。

バイク用マフラーの技術を投入したサイドマフラー

見た目も機能性もアップ! ブラックカーボン仕様

Parallel Side Muffler[パラレルサイドマフラー]
バイク用マフラーでおなじみのウィルズウィンの最新作はルックス的にも大迫力のパラレルサイドマフラー。得意のバイク用マフラーの技術をふんだんに盛り込み、スムーズな吹け上がりを実現している。

ステンレス仕様

パラレルサイドマフラーはメインパイプ径45φ、サイレンサー径110φ、出口径76φ。DA16TキャリイとS500ハイゼットトラックに対応する。

チタン仕様


パラレルサイドマフラーのステンレス仕様を装着しているのは500系のハイゼットトラック。助手席側サイド出しで、専用ステーによって装着する。

●価格:ブラックカーボン仕様 4万2120円(税別)
チタン仕様 4万2120円(税別)
ステンレス仕様 3万3480円(税別)
●適合:500ハイゼット、16キャリイ

ロールバーとサイドバーでワイルドに DA16T CARY


シルバー×ブラックでまとめられた16キャリイ。ボンネット、フロントスポイラー、ロールバー、サイド出しマフラーなどを装着し、見ためワイルドかつ、スポーティなスタイルにまとめられている。

小ぶりなハーフタイプで、リップにスポーティなAラインを採用したフロントスポイラー。

純正パネル上に貼り付けるだけで雰囲気が変わるフロントパネル(ボンネット)。カーボンもある。

剛性アップ効果の高いステンレスロールバー。装着は45φのサイドストレートタイプ。

ナンバープレートの角度を調整できるステンレス製能のホルダー。ボルトオンでの装着が可。

外から車内を見えなくする吸盤貼り付け式のウインドウシェード。窓4面用のセット。

純正フロントパイプ対応のサイド出しマフラー。装着は60φ×2のストレートタイプ。

右側はバッテリーを、左側はサイド出しマフラーをガードしてくれるサイドバー。

リアサスペンションの支点を連結し剛性&レスポンスアップを図るステンレス製のアンダーバー。

specification

●フロントスポイラー 2万7000円(未塗装)
●フロントパネル 3万9960円(カーボン)
2万7000円(未塗装)
●サイドバー 5万4000円(左右セット)
●ロールバー 45φ:ストレート/曲げ 4万5360円
60φ:ストレート/曲げ 5万8320円
●強化アンダーバー 1万7200円
●サイドマフラー 3万3480円
●マフラーカッター 価格未定
●四輪用角度調整式ナンバープレートホルダー 2376円
●レーシング牽引フック フロント用9720円/リア用5940円
●ウインドウシェード 価格未定

ブラックカーボンが表情を引き締める S500P HIJET


500系ハイゼットトラックはブルー×ブラックでまとめたスポーティ仕様。パーツはフロントスポイラー、フロントパネルのほか、ロールバーやマフラーなどの機能パーツも装着している。

フロントスポイラーは小ぶりなハーフタイプだがスポーティな味付けがプラスされている。

フロントパネルは純正ボンネットに貼り付けるだけ。ブラックやカーボンタイプがある。

荷物の固定などにも使えるステンレスロールバー。装着は45φサイドバー曲げタイプ。

ガラスに吸盤で貼り付けるだけのウインドウシェード。フロント、リア、サイド×2の4点セット。

純正マフラーに装着(バンド固定)するマフラーカッター。ハイゼット用の出口は90φ。

バッテリーの保護やスポーティな演出にも使えるステンレスパイプ製のサイドバー。

純正リアバンパー対応のダブル出しステンレス製マフラー。出口径は80φ×2。

リアサスペンションの支点を連結。ボディのねじれを抑え、サスのレスポンスアップを図る。

specification

●フロントスポイラー 2万7000円(未塗装)
●フロントパネル 3万9960円(カーボン)
2万7000円(未塗装)
●サイドバー 5万4000円(左右セット)
●ロールバー 45φ:ストレート/曲げ 4万5360円
60φ:ストレート/曲げ 5万8320円
●強化アンダーバー 1万7200円
●ツインマフラー 2万8080円
●マフラーカッター 価格未定
●四輪用角度調整式ナンバープレートホルダー 2376円
●レーシング牽引フック フロント用9720円/リア用5940円
●ウインドウシェード 価格未定

アクティ用パーツも続々と開発中 HA8/9 ACTY


ノーマル鉄チンホイールのままで、働く軽トラ感を強く漂わせていたのがHA8系アクティトラック。ただし極太ロールバーやサイド出しマフラーサウンドはスポーティ度抜群だ。

ロールバーは極太60φサイドストレートタイプ。60φサイド曲げタイプや45φの同タイプも設定あり。

アクティに装着したサイド出しマフラー。装着は60φ×2の出口ストレートタイプだが、スラッシュ&オーバルタイプもあり。

ノーマルマフラーのまま見た目だけスポーティにしたい人向けのシングル出しマフラーカッター。

リア用けん引フックは高さ階調節式で、アオリ開閉時にも干渉しない位置への装着が可能。

高さ、突出量、角度を調整できる牽引フック。アルマイト製で色は3カラーを用意する。

高効率のムキ出しタイプのエアフィルターと吸入流速をアップする大型チャンバーのキット。キャリイ用、ハイゼット用もある。

specification

●ロールバー 45φ:ストレート/曲げ 4万5360円
60φ:ストレート/曲げ 5万8320円
●大型チャンバー型パワーエアクリーナー 2万5920円
●マフラーカッター 価格未定
●サイドマフラー 3万3480円
●レーシング牽引フック フロント用5940円/リア用5940円

問ウイルズウィン ☎ 0120-819-182 http://wiruswin.com


(Vol.23 Kトラパーツブック 2019)

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

スポンサードリンク

アクセスランキング

  1. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
    2019年02月19日
    新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  2. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  3. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月19日
    Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  4. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  5. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月20日
    逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  6. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  7. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
    2019年02月19日
    オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  8. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  9. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
    2019年02月19日
    SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
  10. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
もっと見る