【TAS2019 中ホール5 スズキコンプリート】新型ジムニーをクラシカルに。ジムニー知り尽くしたアウトクラスカーズ発の「ヴィンテージPKG」|東京オートサロン2019事前情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

新型ジムニーをレトロなスタイルに
仕上げた正しくジムニーらしい一台

OUTCLASS CARS/JIMNY

アウトクラスカーズ/ジムニー(JB64)
TAS2019 中HALL5 スズキコンプリート

「原点回帰」ジムニーをジムニーらしく
徳島県のスズキ副代理店としてジムニーやエブリイのリフトアップコンプリートカー販売を手がけている「アウトクラスカーズ」。2019年オートサロンに出展する車両は、JA11型ジムニーをイメージさせる『ヴィンテージPKG』のJB64Wジムニーだ。もともとJA11型ジムニーの中古車をベースにレトロスタイルのコンプリートカーとして制作していたもの。新型JB64の角ばったボディスタイルを活かし、どこか懐かしさを感じさせる仕上がりをみせている。もちろん、2インチリフトアップキット、オリジナルショートバンパー、オーバーフェンダー、クリムソンDEEN16インチを装着し、しっかりとしたクロカンスタイルを意識。またルーフラックでジムニーの積載能力の低さをカバーし、横スリット基調のフロントグリルには筆記体のSuzukiエンブレムを貼り付け、レトロ感を底上げしている。会場に展示されるジムニーにはトーヨータイヤ・オープンカントリーの国内未発売225サイズを装着予定! またボディを防錆コートのブラックでペイント。ブラッシュアップされた「ヴィンテージPKG」を会場でご確認あれ!

スタイルワゴン・ドレスアップナビ

関連車種の記事を見る

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

関連車種