【TAS2019 西ホール3】リフトアップスプリングの パイオニアが手がける最新のアゲエブリイ|FAF フォレスト オート ファクトリー|東京オートサロン2019事前情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

よりハスラーに近づいた!?
最新のリフトアップエブリイ

Forest Auto Factory/EVELER

フォレストオートファクトリー/エブラー
TAS2019 西HALL3 FAF フォレスト オート ファクトリー

リフトアップスプリングの
パイオニアが手がけるエブリイ

アゲ系が人気になる前の2009年からFAFリフトアップスプリングを展開しているアゲスタイルのパイオニア「フォレストオート」が出展するのは、オリジナルエアロキット“FAFエブラー”キットを装着したエブリイ。ハスラーイメージで仕立てられたフロントバンパーは純正より丈がショートになり、FAFリフトアップスプリングによる5cmアップとの相乗効果で悪路走破性が向上している。今回新たにラッピングによるバンパーとボディ下半分のブラック化、そしてルーフもブラックにして、よりハスラーのイメージに近づけたという。「実際のハスラーには純正色でシルバーがないので、まるまるハスラーには近づかないんですけどね(笑)。でも軽バンでブルーとかにしちゃうとポップになり過ぎちゃうから」と戸森社長。足元はパンドラのラグテックNEOムーン15インチに変更し、トーヨータイヤのオープンカントリーを履く。実用性を追求するフォレストオートだからこその質実剛健さを感じさせる一台。

スタイルワゴン・ドレスアップナビ

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :