スバル車のヒカリに躍動感あるデザインとアクションを!|ロェン

  • 公開日時 :

アグレッシブアローLEDシーケンシャルドアミラーウインカー

ROWEN


欧州車から始まり、最近では国産車でも純正採用され始めたシーケンシャルウインカー。流れる光で他を圧倒し、スタイリッシュなイメージを演出できる。
しかし、メーカー純正ではヘッドライトやテールランプに採用されているだけで、ドアミラーにはないのが現状。そんなサイドセクションにシーケンシャル仕様を楽しめるアイテムがロェンから登場した。

『アグレッシブアロー』はその名の通り、LED部が弓矢をイメージした独自デザイン。純正ドアミラーのウインカー部と交換するボルトオン装着で、ポジション連動のホワイトマーカー、キーを持って近づくと点灯するウェルカムランプが配置される。ウインカー点灯時にはホワイトマーカーは自動消灯し、付属のスイッチ操作で流れる・流れないの選択が可能。

  • 価格:3万5000円
  • カラー:クリアクローム、ブラッククローム
  • 対応:レヴォーグ、WRX STI、WRX S4、インプレッサ(GP&GJ)、XV(GP)、レガシィ(BN/BR/BM※C型以降、フォレスター(SJ)、アウトバック(BS)、エクシーガ(YA※E型以降)


アグレッシブなアローデザインを4個配置。流れない状態でもかなりスタイリッシュ。


足元を照らしてくれるウェルカムライトも搭載。キーを持って近づくと点灯する。

4つの矢が動いて光る

シーケンシャルウインカーは内側から外側に向かって流れる様に発光部が増えていく。


ウインカーレンズ本体に加え、装着に必要なパーツが全て付属される。

LEDブリリアントテールランプ

シブさを高めるライトスモークカラーを採用

幻想的なリアビューを演出するロェンオリジナルカラーのレヴォーグ用「LEDブリリアントテールランプ」。
片側のスモールにLEDライトバーを4本、ブレーキ8LED、ウインカー16LED、バックランプ4LED、リアフォグ4LEDと左右合計64LED+8LEDバーを搭載。ウインカー部には保安基準適合のフローアクションを採用し、最旬のリアビューを手に入れられる。


LEDライトバーを採用するスモールランプ部はブレーキやバック&フォグを囲むようにコの字にインストール。


ウインカー点灯は本体裏側の接続方法で流れる・流れないの設定を変更することができる。


ライトスモーク/レッドクロームインナーのオリジナルカラーで、ジェントルなリアビューへと変貌する。

問:ロェン事業部
tel.0565-52-8555
URL:http://www.rowen.co.jp

SUBARU STYLE Vol.1   2018.11.26発売より 

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

スポンサードリンク

アクセスランキング

  1. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
    2019年02月19日
    新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  2. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  3. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月19日
    Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  4. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  5. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月20日
    逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  6. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  7. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
    2019年02月19日
    オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  8. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  9. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
    2019年02月19日
    SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
  10. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
もっと見る