スタンス界のビッグネームが仕掛ける ロワード感極まる、新作のフラップ!!|326パワーの最新30系トヨタ・アルファード

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

スタンスの雄が手掛ける人気のフラップエアロ


3D STAR/ALPHARD


3Dスター/アルファード(3O系後期)

限界突破の極低ローダウンに、大口径ホイールをキワキワに履かせるスタンス界の超実力ブランドが、いよいよ30界に本格参入。30用としては、もっとも得意とする足まわり系で実績をあげているが、今回は装い新たに前後サイドのエアロと、ハイエッジなアルミホイールを発表した。業界を席巻している純正底に追加する薄型フラップとしたエアロは、厚み、アール感は当然、固定箇所にもこだわるなど、落ちきらない車高をさらに低く見せることができる逸材だ。フロントは装着することでダクトが生まれ、リアは純正バンパーのアールと絶妙にシンクロするディフューザー系とするなど、シンプルのヒトコトでは語り尽くせないこだわりがしっかりと盛り込まれている。

左右、そして中央2本のステーでビス止めするフロント。厚さ約15㎜の極薄系だが、この15㎜が大きな差に。天面塗り分けがオススメだ。
サイドフラップは、奇をてらうことなく徹底的にシンプルなデザインでフィニッシュ。前後エアロとのバランスを整える意味でもマスト。

純正バンパーのアールに対しスムースに立ち上がるリアは、トレンドのディフューザー仕様。純正との違和感のないマッチングを楽しめる。


コンケイブ感も自慢の新アルミは、あえての20インチ。6ポット+380㎜ローターのオリジナルブレーキ”ガチストップ”は、カラバリ多彩!

フロントアンダースポイラー 4万2000円
2 サイドアンダースポイラー 4万9000円
3 リアアンダースポイラー 4万2000円
上記3点セット 12万8000円
ホイール/ヤバキング・VVIP(20×9.5+42) 3万5000円〜
タイヤ/ ATRスポーツ(215/30-20)
SPECIFICATION

PARTS PRICE
フロントアンダースポイラー 4万2000円
サイドアンダースポイラー 4万9000円
リアアンダースポイラー 4万2000円
上記3点セット 12万8000円
ホイール/ヤバキング・VVIP(20×9.5+42) 12万8000円
タイヤ/ ATRスポーツ(215/30-20)

問:326パワー 082-426-3260
http://www.326power.co.jp

スタイルワゴン2019年1月号より

カーカスタマイズの記事、たくさんあります!
スタイルワゴンドレスアップナビのロゴをクリックしてね!

スタイルワゴン・ドレスアップナビ

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

おすすめコンプリートカー情報

アクセスランキング

  1. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
    2019年02月19日
    新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  2. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  3. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月19日
    Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  4. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  5. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月20日
    逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  6. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  7. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
    2019年02月19日
    オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  8. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  9. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
    2019年02月19日
    SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
  10. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
もっと見る