【TAS2019レポート】これはほんとにジムニーなのか!? 今年のスズキ・ジムニーブームは凄い!老舗プロスタッフもGクラス風カスタムを披露!|東京オートサロン2019現地レポート

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

東京オートサロン2019現地レポート
モアワイルド&スタイリッシュに
JCW DESIGN最新エアロパーツ


PRO-STAFF/プロスタッフ
ジムニー モディファイド スタイリッシュデザイン



メルセデス・ベンツ Gクラス(G63)のスタイルをイメージしたオリジナルエアロパーツ各種を、新型ジムニーにインストールしたプロスタッフの「ジムニー モディファイド スタイリッシュデザイン」。展示車両はジムニー シエラ(JB74W)だが、”MINI G63”というようにオリジナルのデザインに忠実、しかもかなりのボリューム感で迫力も持たせている。装着されているエアロパーツは、JCW DESIGN「フロントバンパー」「フロントグリル」「オーバーフェンダー」「リアバンパー」「ボンネットスクープ」。フロントフェイスはデザインや開口部のディティールまで再現。フロントバンパーからのラインを引き継ぎリアバンパーへ伸びるオーバーフェンダーは、片側約13mmのアップ。リアまわりもオリジナルを意識させる仕上がりだった。ちなみに足まわりは「ZEAL 40mmダウンサスキット」の装着でローダウン。JCW DESIGNエアロパーツ各種は、新型ジムニー・ジムニーシエラ用として早春に発売する予定(価格は未定)。

エアロパーツ各種の素材はFRP。新型ジムニー(JB64W)・ジムニー シエラ(JB74W)用として早春にラインアップする予定。

ホイールも同社オリジナル「JCW design」。サイズは20インチ×9J。それにしてもリアから見てもかなりのワイド感。ワイドボディにしたいジムニーファンはチェックだ。

乗降時に便利な「電動サイドステップ」。ドアオープン時だけステップが降下し、クローズ時は収納される機能パーツ。価格は10万円~。

問:プロスタッフ 072-333-8733
http://www.4x4prostaff.com

[Photos by本間章悟 Text byおふぃすたぴ スタイルワゴン・ドレスアップナビ

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

アクセスランキング

  1. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
    2019年02月19日
    新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  2. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  3. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月19日
    Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  4. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  5. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月20日
    逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  6. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  7. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
    2019年02月19日
    オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  8. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  9. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
    2019年02月19日
    SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
  10. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
もっと見る