ドレスアップナビ カタログ C-HRのパーツはこちら

【TAS2019レポート】ノブレッセが人気なのは、デザインはもちろんクオリティにも強いこだわりを持つからこそ|東京オートサロン2019現地レポート

  • 公開日時 :

東京オートサロン2019現地レポート
取り付けしやすく実用的な、
話題のABSエアロデモカー


NOBLESSE/ノブレッセ



ジャンルの垣根を越え、多彩なクルマにこだわりのパーツを提供しているノブレッセ。今回フィットと共に出展した30アルファード後期とC-HR両者に共通しているポイントが、エアロがABS製であること。純正ボディへの密着度が高く、一般的なFRP素材と比べ塗装のノリが飛躍的に高く、製品誤差も少ない素材で製品化された高品質モデルなのだ。しかもそこはノブレッセ。単に素材にこだわるだけでなく、ドレスアップパーツとしてのデザイン性も重視。装着後の大きさや高さにも細心の注意を払うなど、見る者はもちろんのこと、持つ者が安心して楽しめる設計となっている。なかでも手軽かつ実用的として人気となっているのが、両者に用意されているマークレスグリル。純正マークを隠し表情をスッキリさせるパーツだが、装着は純正上から単純に被せるだけでOK。ウレシイのは、懸念材料となるミリ波レーダー付き車にもイケる機能派パーツであること。純正機能もしっかり使えて当然。それがノブレッセ流のカスタムだ。

縦フィン付きのリアディフューザーももちろんABS。純正バンパーに単純に貼り付けるだけでいい。デモカーは左右出しだが、マフラーレス用のカバーの別売りもある。
【SPECIFICATION_アルファード30系後期】
●フロントリップ/4万8000円
●サイドステップ/6万3000円
●リアディフューザー/4万円
●マークレスグリル/1万6000円

面倒なパーツの脱着も一切不要の、ミリ波レーダーも使えるマークレスグリル。塗装済みを買えば即取り付けできる。


安定人気のC-HRも、ABSエアロ。デモカーはボディをフルラッピングして、ヘアライン風ボディカラーに。ちなみにウイングはFRP製となるが、メインフラップの角度調整が可能だ。
【SPECIFICATION_C-HR】
●フロントリップ/4万5000円
●サイドステップ/6万円
●リアアンダー/5万円
●マークレスグリル/2万7000円
●リアウイング/8万円

問:ノブレッセ 052-623-3136
http://www.noblesse-japan.com

[Photos by西野キヨシ Text by杉山雄二 スタイルワゴン・ドレスアップナビ

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :

おすすめコンプリートカー情報