トヨタ30系後期アルファードをスマートに飾るノブレッセの最新エアロがデビュー!汎用カナードも注目!

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

装着簡単、フィッティングも極上
高品位&精度抜群のABS製エアロ


NOBLESSE/ALPHARD


ノブレッセ/アルファード(30系後期エアログレード)

クオリティに一切の妥協なく、常にユーザー目線のモノ作りにこだわり続けるノブレッセ。そんな姿勢に国内だけでなく、海外にもファンを増やし続けている。最新作となる後期アルファードは、デザイン性はもちろん、スムーズな取り付け、ボディとのフィッティング感にもこだわったABS製エアロを開発。純正ボディとのバランスを考慮したデザインになっており、フロントはアルファードの象徴でもある大型グリルとの一体感が得られる形状に。またボトム中央をAラインで造型し、メリハリあるフォルムに作り上げた。ユーザーからのリクエストで開発されたマークレスグリルは、純正に被せるだけでガラッとイメチェン。純正ミリ波レーダーにも対応する嬉しい設計となっている。

ノブレッセのエアロは3次元測定器を駆使して開発される。だからこそ精度が高く、両面テープと純正ビスだけで、簡単に取り付けられる。

カナード風のサイドステップと一体化されたサイドステップ。取り付け面の厚みを最小限に抑え、高さは純正とほとんど変わらない仕様に。

リアはノブレッセ得意の貼り付けタイプ。ボトムに設けた縦フィンがスポーツ感を促進。マフラーレス化できるカバー(8500円)もあり。

柔軟性に優れた素材を採用している汎用ボンネットスポイラー。フェイス全体のアクセントに最適。

リアディフューザー中央へ設置するバックフォグは、より手軽な反射シートタイプ(3800円)もあり。

テールエンドが脱着式となるデュアルマフラー。出具合や取り付け角度などを自分好みに調整できる。

マークレスグリル

純正

マークレスグリル装着
フロントグリル中央で圧倒的な存在感を放つ純正エンブレム。このエンブレムをスマートにレス化できるのがマークレスグリル。パカッと被せて両面テープで貼り付けるだけで完成。これだけでフロントマスクのイメージがガラッと変わる。ミリ波レーダーもしっかり使える実用アイテムだ。
※マークレスグリルのミリ波レーダー対応は動作を保証するものではありません。純正よりも多少感度が劣る場合があります。

汎用カナードでよりスポーツに





車種問わず装着可能な汎用ウイングレット(2万4000円〜2万8000円)。サイズは大中小の3サイズラインアップ。今回紹介のデモカーはもちろん、純正バンパーなどにも装着できる。

SPECIFICATION

PARTS PRICE
フロントリップスポイラー 4万8000円(5万8000円)
ドアパネル一体式サイドステップ 6万3000円(8万8000円)
リアディフューザー 4万円(4万8000円)
マークレスグリル 1万6000円(2万4000円)
汎用ボンネットスポイラー 1万5000円
LEDバックフォグ 2万2000円
ノブレッセ左右4本出しマフラー 13万5000円〜16万5000円
ホイール/レイズ・グラムライツアズール57CNA(22×9.0)
タイヤ/ニットー・ネオジェン(235/30-22)

※()内は塗装済み価格。

スタイルワゴン2019年2月号より

カーカスタマイズの記事、たくさんあります! スタイルワゴン・ドレスアップナビ

関連車種の記事を見る

スポンサードリンク

おすすめコンプリートカー情報