雪解けの4月にオープン予定! 小金湯温泉すぐそばの好立地に「札幌小金湯さくらRVパーク」誕生

  • 公開日時 :

雪解けの4月からオープンする
札幌小金湯さくらRVパーク!


RVパーク/札幌小金湯さくら


日本RV協会では、キャンピングカーライフをより楽しんでもらうため、車中泊施設としてRVパークの推進活動を行なっている。クルマ旅に適した車中泊施設があれば、有料でも構わないというユーザーの意見に応え、道の駅や駐車場を有する企業に対し、キャンピングカー専用の宿泊スペースを作る働きかけを重ね、現在までに全国に112カ所のRVパークが開設されている。そしてこの度、2019年4月の雪解けから、北海道札幌市南区に日本RV協会が認定する「札幌小金湯さくらRVパーク」をオープンさせる。
「札幌小金湯さくらRVパーク」は、支笏洞爺国立公園に隣接する札幌の奥座敷・定山渓温泉に車で5分、アイヌ民芸体験館に隣接する人気の温泉・小金湯に車で1分、パーク正面には山頂の切り立った岩がそびえ立つ独特の姿を見せる八剣山が四季折々の表情を見せてくれる絶景の場所。洞爺湖、ニセコ、函館、小樽にもアクセス良く、近くにはノースサファリパークなどもありお子様連れでも人気のスポットといえる。

見晴らしの良い場所にオープンする「札幌小金湯さくらRVパーク」。定山渓温泉、小金湯温泉が近く、八剣山の四季折々の絶景を楽しめる。

この看板が目印。オープンは雪解けの4月ごろを予定している。

各サイトには電源が確保されていて、外部端子からバッテリーへの充電も可能。

【SPECIFICATION】
施設名:札幌小金湯さくらRVパーク
住所:〒061-2274 北海道札幌市南区小金湯675-3
問い合わせ・申込み:011-251-8338
アクセス:札幌市内から国道230号線を定山渓・中山峠方向に向かい、小金湯交差点を右折、突き当りの信号を八剣山方向へ右折して500mの右手

●利用料金:2500円/泊 [利用可能台数=8台]
●利用可能期間:シーズンのみ(11月〜翌4月の降雪期は閉鎖)
●チェックイン/アウト:チェックイン 当日10:00〜10:00/チェックアウト 翌日10:00〜10:00
●予約:10:00〜10:00 ※空きがあれば当日予約なしでも利用可能
●ペット:可 ※「ペットをお連れの場合のルール」を確認
●トイレ/洗面所:24時間利用可能
●ゴミ処理:可 ※指定袋40リットル1枚付は利用料に含む。2枚目からは1枚100円。
●電源:あり(有料)
●発電機の使用:可能(時間指定あり)
●最寄りの入浴施設:湯元 小金湯
・利用料金:大人750円/子供400円
・入浴時間:10:00〜23:00(最終受付22:00)
〒061-2274 北海道札幌市南区小金湯25(011-596-2111)
URL:http://koganeyu.jp/
※RVパークから約1km
●RVパーク設備・対応サービス
オートキャンプ場とは違い、充電可能な車中泊施設のため、屋外での調理等は不可。セミコン・フルコン、車高の低い車は現地での自己判断。給電無しでよければ坂の上になりますが受け入れOK(坂の上エリアは発電機使用OK)。

●RVパーク公式サイト
http://rv-park.jp

問:一般社団法人 日本RV協会 045-270-3855
http://www.jrva.com

[Text by スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :