旬のフラップ系エアロってどんなパーツ!? 純正の良さは残しつつスポーティさを引き立てるアヴァンツァーレの30系後期アルファード PR

  • 公開日時 :

30系アルファードをスポーティに仕立てる
下まわり中心のフラップデザインエアロ

AVANZARE ADESSO/ALPHARD

アヴァンツァーレ アデッソ/アルファード(30系後期)

エアロパーツは、デザインやスタイルの違いに加えて、バンパータイプ、ハーフタイプなど、その形状によっていくつかに分けられるが、それぞれメリット、デメリットはあり、どんな形状が人気かは、その時のブームに左右される。いま最も旬と言われるのが、フラップ系エアロだ。純正バンパーに半分被せて装着するハーフタイプのエアロパーツよりもさらにコンパクト、純正バンパーの底に追加するようなものをフラップ系エアロと呼ぶ。基本は、薄口の板状デザインで、ボディの下まわりを一周させることで下まわりの統一感を生み出し、スポーティな印象もプラスする。フェイスの大部分を占めるフロントグリルやフォグ周りをアレンジしないので、純正らしさが残るというのもメリットだ。どのメーカーも同じと思われがちだが、実際は大きく違う。フラップの厚みや出幅、ストレートなデザインなのか凹凸があるのかなどなど、実際に見比べてみると、フラップ系エアロでも、ブランドによって見え方は大きく変わってくる。その違いにこだわるのが、フラップ系エアロの選びのポイントであり、魅力だ。また、エアロのボリュームが小さめなので、車高を落とせる幅に余裕ができ、ローダウンにこだわる人にも人気だ。

ミニバンドレスアップの創生期から、様々なミニバン、Kカーのエアロパーツを手掛けてきたアヴァンツァーレ。最近では、アルファード&ヴェルファイア、E52エルグランド、50プリウス、プリウスPHVなどに向けたフラップ系エアロを「アヴァンツァーレ アデッソ」としてラインアップしている。30系アルファード後期用のフラップ系エアロは、バンパーのラインにあわせて、凹凸加えた独自のデザイン。バンパー両端のフラップとの取り付け面にエアポケットができるように設計するなど、さり気なくスポーティさを高めるこだわりも見せる。リアはセンターディフューザーとは別体で、バンパーサイドにフラップ系スポイラーを設定。ただ板状なのではなく、ディフューザーとの連携を強めるため縦方向のデザインもプラス(マフラー有り車用)。これからフラップ系エアロを考えている人は、ぜひ。

大型のフロントグリルに沿うようにフラットなデザインを採り入れた純正バンパーにならい、出幅にわずかな凹凸をデザイン。

デモカーは、フロントリップスポイラーの天面をブラックに塗り分け。フラップの存在感を高める。フロントはセンター、両サイドの3ピース構造。

両端部分は、純正バンパーとの接点の内側にエアポケットをデザイン。さり気なくスポーティさを演出。

サイドスポイラーもセンター付近に段差を設けて、デザインスペースの少ないフラップながら、オリジナリティを高めている。

リアはセンターアンダーディフューザーと、リアサイドスポイラーの2パーツ構成。中央にはLEDユニットを付属したローマウントLEDプロテクターが加わる。

リアサイドスポイラーは2デザインを設定。マフラー付き車用のVer.2は、立体的な造型で、マフラーレスのVer.1はフラットなフラップとなる。

マフラーもアヴァンツァーレオリジナル。出口デザインが選べ、写真はオーバルデュアルデザインのBタイプ。また、アルファードは、センターマフラー、フロントパイプ、等長エキマニなど、リアピース以外もフルラインアップ。

フラットなボンネットに躍動感をプラスするボンネットスポイラー。さり気なくコンパクトなパーツだが、フェイスまわりのカスタム効果は高い。

リアガーニッシュの上部にプラスするゲートウイング。メッキ部分に被せることで、シャープなリアビューを演出する。デモカーはガンメタに塗装。

ブレーキキットもアヴァンツァーレブランド。デモカーは前後に8POTキャリパー、380φローターを装着。電動パーキングブレーキにも対応。価格はフロント35万円、リア43万円。

ホイールはレオンハルトのグラウベ21インチ。力強い5本スポークが、重厚感溢れるアルファードにも劣らない足元を演出。

SPECIFICATION

PARTS PRICE
フロントリップスポイラー(3ピース) 4万5000円
サイドスポイラー 5万8000円
リアセンターアンダーディフューザー 3万8000円
ローマウントLEDプロテクター 2万6000円
ボンネットスポイラー 1万5000円
ゲートウイング 1万6000円
リアサイドスポイラーSET Ver.1 2万8000円
リアサイドスポイラーSET Ver.2 2万8000円
ピンストライプ 8800円
サイドデカール 2万5000円
エアサス:アヴァンツァーレ
ホイール:スーパースター・レオンハルトグラウベ(F21×9.0+15,R21×10.5+23)
タイヤ:ニットー・インヴォ(255/35-21)

問:アヴァンツァーレ 042-531-1916
http://www.avanzare.co.jp

[Text by スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

アクセスランキング

  1. ライズの“カスタム始め”にはパーツ豊富なモデリスタ![連載1/3]|アドバンスブラストスタイル
    2019年12月07日
    ライズの“カスタム始め”にはパーツ豊富なモデリスタ![連載1/3]|アドバンスブラストスタイル
  2. ライズの“カスタム始め”にはパーツ豊富なモデリスタ![連載1/3]|アドバンスブラストスタイル
  3. タワーバー級にがっちり補強!? オートエクゼから遊び心満点のバッテリークランプが登場!
    2019年12月07日
    タワーバー級にがっちり補強!? オートエクゼから遊び心満点のバッテリークランプが登場!
  4. タワーバー級にがっちり補強!? オートエクゼから遊び心満点のバッテリークランプが登場!
  5. ジオランダーのゴツゴツ系「G003」|軽トラ&ジムニー用のM/Tタイヤ!?  新サイズが追加
    2019年12月07日
    ジオランダーのゴツゴツ系「G003」|軽トラ&ジムニー用のM/Tタイヤ!?  新サイズが追加
  6. ジオランダーのゴツゴツ系「G003」|軽トラ&ジムニー用のM/Tタイヤ!?  新サイズが追加
  7. エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載02|ボルドワールド
    2019年12月06日
    エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載02|ボルドワールド
  8. エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載02|ボルドワールド
  9. エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載03|イデアル
    2019年12月07日
    エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載03|イデアル
  10. エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載03|イデアル
もっと見る