ジムニーにハマるホイール! ストリートで存在感を解き放つスタイリッシュモデルがずらり|Lehrmeister|スズキ・ジムニーJB64

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

街中でのカッコいい系ホイール

プレミックスに注目!

常に時代の半歩先を狙い、トレンドも踏まえつつ新鮮なデザインホイールを展開するレマイスター。そのセカンドブランドとなるプレミックスにはジムニーにハマる、しかも街中仕様でこそチカラを発揮しそうなモデルがたっぷり。

ジムニー レアマイスター プレミックス ホイール 15×5.5J インセット5

ジムニー用のホイールと言えば、どうしてもアウトドアなムードが強くなったり、タフな土系のイメージだったり、ジムニーという車種の性格を強く反映したデザインのものを真っ先に想像してしまう。けれども選択肢はそればかりではなくて、特に劇的にスタイリッシュ化した新型ジムニーには、むしろ街中で映えるストリート目線のデザインの方が、ハマるのかもしれない。というのもプレミックスが発表した最新作、エステラの装いは、確かにパワー感のあるスポークデザインではあるが、ガツンとコンケイブでスポーク両サイドをシャープに立ち上げるなど、どちらかと言えばイマドキなスポーティ路線。ジムニーらしさもあるし、ジムニーシエラ専用サイズ設定でもあるが、クロスカントリー系というよりは街中でのカッコいい系なムードに包まれているからだ。プレミックスが展開するその他のジムニー対応モデルも同様で、つまりスパルタンすぎない。これ、アリだ。

PREMIX Estela

ジムニーにジャストな1サイズ設定で、つまりはジムニーシエラ専用モデル。立体的で強さ感も備わるから、もちろん本格クロスカントリー系とも好相性だが、ストリートでも存在感が際立つ1本だ。

天面中央を落とし込み、両端を鋭角で立ち上げたスポークデザインがイマドキ。このスポークを先端近くから真っ直ぐに落下させてセンターへ向かわせているため、立体感と奥行き感も激高だ。

Specification
●価格:2万6000円(税別)
●サイズ:15×5.5Jインセット5
●カラー:シルバーリムポリッシュ、マッドブラックリムポリッシュ、ホワイトリムポリッシュ
●構造:鋳造1ピース

PREMIX GEAR

ジムニーにジャストなのは16×5.5Jのプラス20。スクエアなシルエットが特徴的な新型ジムニーに、あえて丸を基調としたギアを合わせるというハズし方がオシャレ。丸目との連動感も好感だ。単純な丸ではなく、リム外周と溶け込ませることで独特の表情となるのも魅力。

Specification
●価格:2万8000円(税別)
●サイズ:16×5.5Jインセット20
●カラー:パールシルバー、メタリックグレー
●構造:鋳造1ピース
●オプション:パールブラックポリッシュ 2000円(税別)
アップ、ブラック/ブルークリア各4000円(税別)アップ

PREMIX shanks

シャンクスにもジムニー専用サイズが設定される。意匠はシンプルな2×5のツインスポークだが、スポーク側面をひねるように広げたことで、躍動感が増しているのが特徴。スポーク先端がリム外周まで到達するため、足長感も強い。レッド、ブルーのクリア色に注目。

Specification
●価格:2万3000円(税別)
●サイズ:16×5.5Jインセット20
●カラー:チタニウムシルバー、ブラックポリッシュ
●構造:鋳造1ピース
●オプション:ブラック/レッドクリア、ブラック/ブルークリア各5000円(税別)アップ

PREMIX FANG

Specification
●価格:1万5000円(税別)
●サイズ:16×5.5Jインセット20
●カラー:マットブラックポリッシュ、チタンシルバーポリッシュ、マットブロンズポリッシュ、パールホワイトポリッシュ
●構造:鋳造1ピース
●オプション:ブラック/レッドライン、ブラック/ブルーライン各2000円(税別)アップ

ジムニー専用サイズでの展開となるファングは、センターパートを大きく取り、太い6本スポークと組み合わせたクラシックスポーツ系な味わいが独特。アウターリム部にスクエアのプレスを連ねるなど個性的なギミックも含まれていて、カラーバリエが豊富なのも魅力。

問レアマイスター ☎ 022-348-3319
http://www.lehrmeister.jp

SAN-EI MOOK 新型ジムニー&ジムニーシエラカスタマイズのすべて 2018.12.26発売より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :