ちょい足しラッピングにルーフボックス。街に溶け込むオフ系カスタムの新提案を150系トヨタ・プラドで具現化!

  • 公開日時 :

派手過ぎず渋めにまとめる
大人的オフ系カスタム

DELTAFORCE×BABYEYE’s×PACKLINE/Wrapped 150PRADO

デルタフォース×ベイビィアイズ×パックライン

ここ最近のオフ系カスタムの広がりはかなりの勢い。現に先日の東京オートサロンでは、プラドやジムニー、ジープなど、オフ系カスタムを施したショーカーがあらゆるブースに展示されていた。デルタフォースが手掛けるこの150系プラド後期もそのうちの1台だ。
タフなタイヤ&ホイールと車高アップ、そしてワイドなオーバーフェンダーや屈強なバーなどを加えていくのがオフ系カスタムの定番。だがその姿はあまりにもインパクトがあり過ぎると、デルタフォース、ベイビィアイズ、エクシズルラインのコラボにより生まれたのがこの150系後期プラドだ。
街に似合うオフ系カスタム。あえてボディキットを控え、タイヤ&ホイール、ラッピング、そして今注目のルーフボックスで締める。普段使いから気にせずスタイルを楽しむ大人的オフ系カスタム。こんな仕様も楽しい。

WHEEL
DELTA FORCE OVAL

ホイールは、プラド、ハイラックス、FJクルーザーに向けた17インチを追加設定したデルタフォースのオーバル(17×8.0J+20)。ターゲット車種を絞り込むことで、デザインに最大限の自由度を持たせ、街中にもマッチする洗練されたタフなデザインと、力強いコンケイブフェイスを実現。タイヤはモンスタータイヤのマッドウォーリア(265/70)。ホワイトレターとサイドウォールまで及ぶトレッドデザインが特徴的。
デルタ 0797-71-1170 http://www.force-wheels.jp

WRAPS
BABYEYE’s



ボディキットほどの派手さは持たさず、プラドに部分的なラッピングを施すのは、プロショップ、ベイビィアイズ。ボディ色、カスタムの雰囲気に合わせたデザート系カモフラージュ柄の素材をボディアンダー、ルーフボックス、ドアノブに施工し、絶妙なカスタム感をプラス。内装にも外装同色で手を加え統一感も図る。
ベイビィアイズ 048-301-5141 http://www.babyeyes.jp

ROOFBOX
PACKLINE


ここ最近、カスタムの一環としてルーフボックスが人気。プラドには、ノルウェー発のプレミアムブランド、パックラインを装着。NXプレミアム XLをベースに、ボディ色にマッチしたカモフラ柄でラッピングを施す。
エクシズルライン 048-577-4301 http://www.exizzle-line.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :