後席が快適すぎる!! 2列目「キャプテンシート」のおすすめミニバン5車種

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

多人数乗車が魅力なミニバンは
他車にない後席の快適性も美点


スタイルワゴン ミニバン カスタム
日本市場において老若男女問わずファミリー向けとしてもベストなクルマが、3列シートを備えた箱形乗用車のミニバンだ。ミニバンの魅力のひとつが、のびのびできる広い室内空間に3列目までゆったりと座れる快適な居住性。

中でも2列目シートには3人座れるベンチシートのほかに、キャプテンシートと呼ばれる独立型のシートを設定するグレードがあり、満員でもリビングのリラックスチェアのようにゆったり快適座れて、「キャプテン」という船の船長が座る上等な椅子の居心地を実現。

さらに、2列目シート間に隙間がある仕様の場合はウォークスルーで、3列目のアクセスもスムーズになるのがうれしいポイント。

ただし2列目キャプテンシートを採用しているグレードは、基本的に乗車定員が7人乗りになるため、2列目ベンチシートの8人乗りに比べると、ひとり乗車定員が少なくなってしまう。

普段乗せる人の数が多い場合は、シートの仕様よりも乗員数に注意して選ぶ必要もあるだろう。

「でもキャプテンシートって大きいクラスのミニバンしかないんじゃない?」なんて思うかもしれないけど、コンパクトなSSクラスでも設定車種はあり、もちろんハイエンドなLLクラスまで用意されている。

ここでは、そんな2列目キャプテンシートの魅力と採用車種を少しだけ紹介するので、購入時の参考にして欲しい。ちなみにSUVにおいても、3列シートを用意するマツダ・CX-8の6人乗りは2列目がキャプテンシートとなっている。

キャプテンシート(6/7人乗り)
2列目のゆとりが抜群なキャプテンシート。左右の窮屈さがなくリビングのリラックスシートのような座り心地で、長時間移動でも快適そのもの。シート間に隙間がある車種は、シートを動かす必要がなく3列目へのアクセスも良好だ。

ベンチシート(7/8人乗り)
2列目が3人座れて乗車定員の多さが魅力なベンチシート。2列目キャプテンシートを採用している車種に比べて、シートを倒すことでフラットな状態にすることができるなど、シートアレンジによる使い方は多彩だ。

トヨタ・アルファード&ヴェルファイア

最上級に相応しい乗り味と豪華絢爛な装備
大空間の高級サルーンと呼ばれる国産ミニバン最高峰の「アルファード&ヴェルファイア」。7人乗りの2列目キャプテンシートは2種類あり、上級のエグゼクティブパワーシートは電動オットマンや快適温熱シート、アームレスト格納式の集中コントローラーなどファーストクラスのような座り心地と装備を備える。リラックスキャプテンシートでは、最大830mmロングスライドが可能でゆったりと足を伸ばしてリビングのようにくつろげる。

【SPECIFICATION】
アルファード&ヴェルファイア(7人乗り) 
375万7320円〜750万2760円
問:トヨタ自動車お客様相談センター 0800-700-7700
http://toyota.jp

ホンダ・オデッセイ

姿勢を優しくホールドして身体にフィット
プレミアムクレードルシートと呼ぶ2列目キャプテンシートは、背もたれを倒すと連動して座面前部が持ち上がる中折れ機構で、姿勢をホールドしてくれる。3列目を床下格納して、2列目をロングスライドすれば高身長な人でも十分にゆったりと座れるのも美点。超低床プラットフォームにより乗降性も良く頭上の余裕もある。

【SPECIFICATION】
オデッセイ(7人乗り)
306万6400円〜415万円
問:Hondaお客様相談センター 0120-112010
http://www.honda.co.jp

三菱・デリカD:5

全面刷新ですべてが進化し内装の質感も大幅に向上
11年ぶりの大幅なリニューアルにより、内外装を一新し先進安全装備や機能性など大刷新を遂げたデリカD:5。アウトドアにも最適な広い室内に設定された2列目キャプテンシートは、豪華な装備は特に無いものの、余裕のスペースと高い質感&ホールド性により快適さは十分。オプションで本革シートも設定される。

【SPECIFICATION】
デリカD:5(7人乗り)
394万2000円〜421万6320円
問:三菱自動車お客様相談センター 0120-324-860
http://www.mitsubishi-motors.co.jp

日産・セレナe-POWER

優秀な燃費性能と静粛性がウリな実用派
同一車線自動運転のプロパイロットや、アクセルオン(走る)/オフ(ブレーキ)のワンペダルドライブも話題のハイブリッド「セレナe-POWER」。全グレードが7人乗り設定となり、2列目は両側アームレストや超ロングスライドで快適に座れるキャプテンシートだ。また、8人乗りでも2列目センターシートにスマートマルチセンターシートを採用しており、3列目ウォークスルーが可能になるのも魅力。

【SPECIFICATION】
セレナe-POWER(全車7人乗り)
296万8920円〜382万1040円
問:日産自動車お客さま相談室 0120-315-232
http://www.nissan.co.jp

ホンダ・フリード

コンパクトクラスでも余裕の室内空間が魅力
3列目を備えるコンパクトミニバンのフリードは、6人乗りが2列目キャプテンシート設定となる。「B」グレード以外に両側アームレストを用意し、巧みなパッケージにより窮屈さを感じないゆとり空間が特筆点。「モデューロX」なら、上質で耐久性もあるプライムスムースシートを装備している。

【SPECIFICATION】
フリード(6人乗り)
188万円〜313万920円
問:Hondaお客様相談センター 0120-112010
http://www.honda.co.jp

[Text by スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

スポンサードリンク