アルミホイルでG.W.は盗難防御? スマートキーのリレーアタック対策教えます?

  • 公開日時 :

いまスマートキーが狙われている!!
新しいクルマの盗難方法「リレーアタック」ってなんだ?

リレーアタックガードポーチⅡ

エムズスピード

TVのワイドショーなどで大きな話題となった、不審者によって愛車のキーロックが解除される瞬間の映像。実はこれ「リレーアタック」と呼ばれる犯罪の手口で、被害が現在急増中。リレーアタックとは? 防衛手段は? エムズスピードに聞く。

スマートキー採用車なら被害に遭う可能性あり


エムズスピード リレーアタックガードポーチⅡ

そもそもスマートキーの構造は?

スマートキーとは、車両側から常に発信されている微弱な電波の範囲内、半径約1メートル以内にスマートキーを持ち込むと、車両側電波がキーの暗唱番号をリクエストし、それに合致した信号を受け取ることで、ロック解除などを許可する、という仕組み。エンジンをかける際も同様で、車両のリクエストにキーが応えれば、エンジンがかかる。現行のトヨタ車などでは電波の発信を控える節電モードが搭載されるが、スペアキーまで同じ状態にせねばならず、面倒。
リレーアタック 車両盗難 車上荒らし セキュリティ 盗難防止クルマから離れると…電波の測定器を使って、車両側から発信される電波の具合を確かめてみた。クルマから離れた位置だと電波信号は感知されず、鍵も開かない。

クルマに近づくと…徐々に車両へ近づいていくと、1メートルくらいのところでレスポンス信号を感知。測定器も反応した。この状態なら当然、鍵の解錠が可能。

リレーアタックとは?

リレーアタックとは、車両とスマートキーとの間でやり取りされる電波を悪用した、これまでにない新しい窃盗手段。窓を割るなどの物理的な方法とは違い、電波のみを利用するから証拠が残らないため犯罪を証明できず、警察も困っているという実に悪質な犯罪だ。

仕組みは、こう。スマートキーを採用する車両からは、リクエスト信号と呼ばれる微弱な電波が、常に発信されている。この電波が届くエリア内、約半径1メートル以内にスマートキーが入ると、キーの暗証番号をリクエスト。それに合致した信号を受け取ることで、ロックの解除が成立する、というのがスマートキーのシステムだ。

犯人はこの微弱な電波を悪用する。まず犯人Aがクルマのオーナーへと近づき、持っているスマートキーから発信されるリクエスト信号を受信。これを電波の増幅器を使って増幅させ、中継役の犯人B、そして車両のそばにいる窃盗役の犯人Cへと送られる。これでエリア内にキーが入ったと車両もキーも誤解してしまい、暗証番号が発信されるのだ。

この暗証番号を犯人Bが犯人Aに送れば、車両のそばにキーがある状態と同じになり、ロックは解除可能に。エンジンも始動できる。電波のやり取りだから、それこそ2秒で盗難に遭ってしまう。まずはこの2秒で盗られる、を防ぐ。エムズスピードが新たに開発したポーチはそのためのアイテムなのだ。

電波を遮断する特殊な繊維を織り込んだポーチ
これが最も手軽なリレーアタック対策第一歩


リレーアタック 車両盗難 車上荒らし セキュリティ 盗難防止
車両とキーとの間での電波のやり取りが原因なのであれば、最も簡単な対策としては、その電波を遮断してしまえばいい。そんな発想から生まれたのが、エムズスピードのこのリレーアタックガードポーチだ。現行のトヨタ車などには電波を遮断できる「節電モード」が搭載されていることもあり、それならばそのモードで対策を打てるが、そうした機能がない車種では、このポーチは絶対に必須。電波を通さない特殊な繊維が織り込まれた生地を採用することで、ポーチにキーを入れるだけでアタックを防げる。

リレーアタックガードポーチⅡ
スタイリッシュなカーボンファイバー柄には、シルバーのエムズスピードロゴも描かれており、コンパクトだから持ち運びに困らないのも特徴。内部には脱落防止用のキーチェーンもしっかりと採用される。
【SPECIFICATION】
■価格:1280円
■サイズ:12.5cm×8cm
■素材:PUカーボンファイバー柄

仕組みは特殊な繊維で電波をカット 写真の生地が、特殊な繊維を編み込んだもの。この生地にキーが包まれていれば、電波を遮断できる状態となる。

スマートキー使用時は手前に ポーチの手前側ポケットには、電波を通す一般的な生地が使われている。スマートキーを使いたいときは、こちらに入れておけばOK。

電波を遮断する時は奥のポケット 奥側のポケットには電波を遮断する生地を採用。こちらに入れれば、電波は通さない。車両から離れる際は、常に奥側に収納するべし。

迷彩柄やレザーバージョンもラインアップ

リレーアタックガードポーチⅡ 姫革友禅 迷彩柄仕様 ■価格:6500円
兵庫県姫路市の伝統工芸品「姫革」に、京都の職人が「京友禅」を施した高級感あふれる迷彩タイプ。しなやかな手ざわり、色彩が実に贅沢。

リレーアタックガードポーチⅡ レザー仕様 ■価格:5980円
上質なイタリアンレザーを使った贅沢な仕様のポーチもあり。正真正銘の本物で、付属される証明書にはシリアルナンバーも表記。現在、大きいサイズも開発中。

エムズスピードショップ大阪 大石唯勝さん
知人がリレーアタックの被害に遭ったことから、ポーチの開発に着手。「簡易的な対策ですが、安心感はグッと増せます」。

他にもできる防犯対策

ポーチはあくまで簡易的な対策で、根本的に被害を防ぐにはセキュリティシステムの導入が必須。エムズスピードではオリジナルのリレーアタックガードを施工可能で、これなら対策万全。

アルミホイルをキーに巻き付けておいても電波は遮断できるが、持ち歩くときにちょっとカッコ悪すぎるかも。アルミ缶にキーを入れるのもアリだが、電波を通すかどうかの確認は必須だ。

問:エムズスピード 06-6745-0200
http://www.mzspeed.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :