“やり過ぎずさり気なく上品” 30系アルヴェルの今魅せるべきスタイルはこれ

  • 公開日時 :

存在価値に磨きをかける、最高峰の威信

admiration RICERCATO/ALPHARD&VELLFIRE
アドミレイション リチェルカート/アルファード&ヴェルファイア(30系後期)

アルファード ヴェルファイア 30系 カスタム アドミレイション アミスタット リチェルカート
アルファード&ヴェルファイアに強い、業界有数のブランドとして熱く支持されているアドミレイションの旗艦ラインに位置づけられるリチェルカートに、出るべくして出た後期モデルは、前期用デザインを意識しつつも、後期というベースの違いにあわせ改良を加えた正常進化モデル。ボリュームを若干抑えぎみとしつつ、末端にフラップ的な要素を盛り込んで実現した、ハーフとリップの中間的デザインが見所だ。前期用共通となるサイドやリアとのマッチングも申し分なしと、確実なブラッシュアップが図れる。

アドミレイション リチェルカート ヴェルファイア

アドミレイション リチェルカート アルファード


例えばヴェルファイアではダクト数が増え5つになるなど、前期用とはデザインを変更している後期。リップまわりの形状にも独自の意匠が盛り込まれている。

余計な加飾を排除し、徹底的にシンプルな面構成で表現したサイドは両車共通。

4本の縦フィン、階層風デザインなど、リアも3D感を全面に押し出す。両車共通。

ルーフスポイラーは、極めて珍しい交換型。側面にあるメッキは付け替え。

迫力の4本出しは、当然の車検対応。スライドできるテールは全3種類。


フードスポイラーは前期でも好評を博したアクセサリー。僅かな抑揚が特徴だ。


躍動感とローフォルムを刺激するゲートウイングは、小振りでも効果抜群。

史上初のWピアスで話題をさらうライエン。スパイラルした彫刻的スポークが、足元に刺激的な彩りを添える。

【PARTS SPECIFICATION】

PARTS PRICE
フロントハーフ 5万4000円(7万円〜)
サイドステップ 4万8000円(6万8000円)
リアアンダースポイラー 5万4000円(7万2000円〜)
フードスポイラー 2万8000円(4万円)
リアルーフウイング 4万円(5万4000円〜)
リアゲートウイング 3万円(4万2000円)
ローマウントLEDランプ 1万円
エグゼクティブマフラー 12万8000円〜15万6000円
ホイール/アミスタット・ライエンC010(21×9.5J+F31,R26) 10万8000円〜
タイヤ/(245/35)

※()内は塗装済み価格

問:アドミレイション 03-5700-7665
http://www.admiration.ne.jp

スタイルワゴン2019年5月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

(スタイルRVより)

スポンサードリンク