未来的ライティング自由自在! DIYが楽しくなるLEDテープ

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

LEDカスタム革命前夜
未来的シルエットライティングが可能に

Junack
ジュナック/LED リ・ザード GY7

ジュナック JUNACK LEDテープ アルファード ヴェルファイア カスタム 30系
LEDカスタムにまた新たな一歩が刻まれる。ジュナックが打ち出したリ・ザード GY7は、ライン状の光を手軽に楽しめる新感覚LEDパーツ。ポイントは曲面への追従性の高さ、光の鋭さ、光の均一性だ。従来のLEDテープのようなツブ感が無く、明るい光を曲線部でもキレイに発光できる。
その原理は新開発したフレキシブルプリント基板上の高輝度LEDが発光、3層構造の筐体内部で、光を拡散、反射しながらわずか2㎜の発光部から照射する仕組み。これは特許取得済みの技術。
だから、曲面に装着できて、従来LEDテープのようなツブ感がない。さらに、H7㎜×D7㎜という超コンパクト設計により装着場所を選ばないだけでなく、非点灯時には目立たず黒子に徹してくれる。必要な時と場所に最適な光を届けてきたジュナックライティングの真髄がココにはある。
では、用途。今までは難しかったクルマのシルエットをトレースするようなカスタムが可能になった。従来のLEDパーツでも不可能ではないが、その大きさから野暮ったかったり、何より光のツブ感のせいでスポット状に見えてしまっていた。GY7はこれを高い次元でクリアした。
ハリウッド映画に出てくるような近未来のクルマ。自動車メーカーが描く次世代モデル。これらには必ずと言ってイイ程、シルエットライティングが採用されている。このリ・ザード GY7は、未来を先取る大きな可能性を秘めたLEDアイテムなのだ。

大きな特徴であるフレキシブル性の高さにより90度に近い角度でのライン発光が可能。10㎝から2.5㎝単位で購入でき、末端部は防水処理が施される。

コンパクトなのに明るく均一な光が楽しめるのがGY7のポイント。今までは美しく仕上げるのが難しかったが、コレならキレイなライティングを実現できる。

LEDカラーはホワイト、ブルー、レッド、アンバーの4色。配線の長さや位置を選べるので取り付けアイディアは無限に広がる。

電化製品には欠かせないフレキシブルプリント基板の恩恵により、曲面への高い追従性を獲得。これに極小の高輝度LEDをレイアウトすることで、超薄型に成功した。

非点灯

点灯
光は乳半色の拡散材により全方位に、白い反射材により発光部へと導かれる。黒い被覆が装着時のステルス性と光の減衰を抑える。点灯すると光が2㎜の発光部に均一に広がっているのが分かる。

【SPECIFICATION】
価格:4000 円~[10㎝]
長さ:10㎝~200㎝[2.5㎝ずつ延長]
カラー:ホワイト、ブルー、レッド、アンバー

問:ジュナック 0422-72-8091
http://www.junack.com

スタイルワゴン2019年5月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

(スタイルRVより)

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :