新型スバル・レヴォーグのスピード感を高めるチョイ添えカーボンパーツ

  • 公開日時 :

カーボンパーツをさり気なくプラス〝走り感〟を高めるプログラム

コラゾン / レヴォーグ

LEVORG STI SPORT【VMG/D型】

これまでは造形自由度が高いバンパースポイラーを用い、先進的スポーティさの引き出しをレヴォーグへ図っていたコラゾン。
D型以降も同様のアプローチかと思いきや、今回披露されたデモカーはチョイ添えのカーボンパーツ中心にアダルトテイスト突き詰めたシンプルスポーティな一台だった。


小ぶりながらスピード感を高めるボトムまわりのディフューザー、バランス良く各部へあしらうカーボンパーツといった純正+α仕立ては瞬間的なインパクトこそ小さいものの、GTツアラーとしての存在感を嫌味なく全方位へアピールしていく完成度の高さ。オリジナリティをさらりと身にまとわせたかったユーザーにとって、このスタイルは待望のものといえるだろう。


ユーザー人気の高いSTIスカートリップ装着を可能としたフロントディフューザー。ボトムへシンプルに添える好デザインだ。


控えめサイズで乗降性を犠牲としないサイドディフューザーは、スピード感を高めるためリアドア付近からワイド化している。


3ピース構造でバンパーボトムへ添わせたリアディフューザー。センターはハニカムカーボンでさりげなくアクセントをつける。


吸気口拡大でインタークーラーの冷却効率高めるエアスクープ。アウトラインを塗り分けた仕様なら奥行き感も引き出せる。


サイドセクションのアクセントとして人気のカーボンミラーガーニッシュ。ロゴ入りモデルで近日アップデート予定だ。

凹型形状のセンターに両サイドを50mm延長したルーフエンドスポイラー。リアのスピード感をナチュラルに高め上げる。


足長と逞しさ共存させた2×5デザインでスポーティな足もとを演出するコラゾン・LCZ1。

片側9mmワイドのホイールアーチトリムはプロトタイプのカーボン仕様だ。

カーボンベゼルと光で魅せる、先進のLEDテール


消灯時はカーボンベゼル×スモークレンズで重厚感を演出し、点灯時はシーケンシャルウインカーや幻想的ファイバー光で視線惹きつける。

シーケンシャルウインカーはバックランプ点灯時に外側のみでシーケンシャル点灯させるギミックも盛り込んだ。

SPEC

  • フロントディフューザー/カーボン:近日発売
  • サイドディフューザー/カーボン:近日発売
  • リヤサイドディフューザー/カーボン:近日発売
  • リヤディフューザー/カーボン:近日発売
  • エアスクープ/ハーフカーボン:5万3000円(塗装済)
  • ホイールアーチトリム/カーボン:試作品
  • ルーフエンドスポイラー:4万5000円(塗装済)
  • カーボンミラーガーニッシュ:近日発売
  • STIスカートリップ
  • LEDテールランプ/
  • カーボンベゼルスウィッチver. NJCモデル:10万2000円
  • エキゾーストフィニッシャー:1万7000円
  • 車高調 クスコ・ストリートゼロA
  • ホイール/コラゾン・LCZ1(19×8.5J+45)
    :5月発売予定
  • タイヤ/トーヨー・プロクセススポーツ(235/35)

問:ラブラーク コラゾン事業部
tel.06-4258-0416
https://www.corazon-world.com

スバルスタイル vol.002より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]