アフェクション

アフェクションとは

“妥協なきモノ作り”を掲げるアフェクションの原点は、地元大阪のクルマ好きから愛され続けているサテライトショップ、チェイスカンパニー。ショップ部門とメーカー部門が密に連携を取りあいながら、話題性の高い製品を長年に渡り提案し続けている。2017年で設立17年を数える人気ブランドだ。ブランドの中核はスタート当時から現在まで、変わらずエアロパーツ。時代とニーズを見据えつつ、適時ラインアップを拡充してきた。記念すべきブランド第1弾エアロとなった、30系bBのハーフタイプから始まった栄光の歴史は、最新シリーズ「アルティメット・カイザー」のバンパータイプに至るまで、その時々に、大きな話題を獲得。業界を賑わしてきた。数で勝負するのではなく、対象車を厳選し、1台1台をじっくりと作り込んでいく寡作なブランドであるものの、その動向に注目するオーナーは以前多いなど、現在のエアロ業界を語るうえではずせない重要な存在となっている。

ブランド特徴

アウトローというアグレッシブ系エアロブームに乗り、ブランドが大きく飛躍する切っ掛けとなった「アルティメット」を筆頭に、対象車ごとにアプローチをかえて発表を続ける「デザイア」。2016年の東京オートサロン会場で突如発表された「アルティメット・カイザー」がエアロの3本柱だ。なかでも最も新しいカイザーは、新旧ヴェルファイアのみに与えられたアフェクションイズムの集大成ともいえる、究極の進化系ライン。各方面から絶賛され、好調なセールスを記録。ブランド史上、もっとも成功したエアロの1つとなっている。

そのほかのトピック

エアロの発表に並行して、その世界観を確固たるものとして提案されるアクセサリーも複数あり。ダブルステッチ×レザーで上質系の空間を創造する内装系の「インテリアNEO」、エアロのデザイン性を引き立てるライティング系の「ピーク」、さり気ないプチメイク系の貼りモノ宝飾シートなどを手掛ける「ジュエル」がそれだ。

アフェクション

電話 : 06-6796-0090 URL : http://www.affection-japan.jp